ARCHIVE

施工事例

たいらかになるいえ

パッシブデザインを知り、 各社の住まいを見学に行かれたご夫婦でした。 弊社の物件が「一番快適だった」とご評価いただき 家づくりを進めさせていただきました。 先々の人生まで見越せるため、 弊社のライフプランニングも好評いただきました。

春日麓の家

いくつもの住宅会社を見て回り、 家づくりを勉強されたお施主さまでした。 「住宅性能がもっとも重要」と考え、 弊社の家づくりにご興味を持っていただきました。 性能の高さに裏付けられた快適性能をご体感いただき、 住まいづくりのパートナーにお選びいただきました。

わの家

住宅雑誌の編集者にも協力してもらい、 依頼先の工務店を選定されたお施主さまでした。 全棟構造計算・全棟住宅性能表示を実施する、 弊社の企業姿勢も評価いただきました。 パッシブデザインを中心とした温熱環境設計で、 その快適さを実際にご体感いただき、 その上で家づくりをご依頼いただきました。

里風の家

自然豊かなロケーションに建つ住まいです。 「日本の住まい」らしい佇まいながら、 先進の設計・施工技術が反映されています。 パッシブデザインをベースに、 耐震、断熱機密、生活動線、収納、景観、 これらにこだわりました。

優遊の家

お施主様からのリクエストは 「夏はサラッと涼しく、冬は乾燥しない潤いのある家」。 伸びやかな吹抜けのLDKに 調湿効果の高い無垢の杉を惜しみなく使い、 空気のきれいな住空間を実現しています。

富塚の家

敷地の形状に制限のある場所に建てられた、 29坪の「あだちの家」です。 2年間ほど家づくりを学ばれたのち、 全棟「住宅性能表示制度」を導入していた弊社に辿り着き、 見学会等で住まいの快適性能も実感いただいた上で、 家づくりのご依頼をいただきました。

豊沢借景の家

豊かな緑が広がる川沿いに面した好立地の住まいです。 この恵まれた緑の借景を最大限に生かすことから、 プランニングはスタートしました。 いつでも緑を眺めながら暮らせる、 視線が自然と外に向かう住まいです。

馴染む家

弊社が全棟で導入している 「住宅性能表示制度」に強い関心を抱かれ、 結果的にご依頼をいただきました。 家づくりの勉強をしっかりされたご夫婦でしたので、 こだわりは細部まで余念がありません。

ミドリノイエ

狭小敷地を無駄なく、最大限に活かしました。 パッシブデザインを基本に、 エアコン1台で夏も冬も全館快適な住まいです。 共働きのご夫婦の家事負担を減らせるような、 スマートな動線、収納等も備えています。

金木犀の家

28.5坪というコンパクトな住まいながら、 設計上の工夫により閉塞感がなく快適な住まいです。 50年、また100年と、 先々のことまで見据えた弊社の家づくりに共感いただき、 家づくりをご依頼いただきました。

N-STUDIO

ご主人は「ちょっとした作業ができるガレージ」、 奥様は「防音設備の整った音楽ルーム」と、 ご夫婦それぞれに趣味が楽しめるスペースをリクエストいただきました。 造作家具を基本とすることで、 ご夫婦のニーズやサイズにぴったり合うだけでなく、 統一感のある美しい空間にすることができています。。

神座の家

プライバシーを確保しつつ開放的に暮らせるよう、 南面の中庭を「へ」の字型に囲むように建物を配置しました。 町家のようなアプローチを抜け、玄関の引き戸を開けた瞬間、 無垢の木の濃い香りに包まれる、心地よい住まいです。

ハレとケの家

古来、日本には祭事や慶事などの非日常を「ハレ(晴れ)」、 普段の日常生活を「ケ(褻)」と呼ぶ慣習がありますが、 F様のご新居は、そのハレとケがコンセプトのお住まいです。 シーンに合わせて空間を巧みに使い分け、 Fさんご夫婦らしいライフスタイルを満喫いただいております。

>その性能、いつまで もちますか?

その性能、いつまで もちますか?

せっかく建てた高断熱・高気密の省エネ住宅も、断熱材などの部材が劣化してしまえば、その性能は格段に落ちてしまいます。「あだちの家」は、連れ添い、住み継ぐ、持続可能な木の住まい。20年前後で住めなくなってしまう短命な「日本の住宅」から脱却し、お施主さまとそのご家族が一生快適・健康に暮らせる住まいを提供いたします。